都内引越し業者10社比較

おすすめ!東京都内の格安引越し業者! おすすめ!東京都内の格安引越し業者!

都内引越し業者10社比較

おすすめ引越し業者リスト 引越しHOWTO 引越し時の不用品処分 入居時退去時のお掃除について

注目記事

格安引越し業者見積もりランキング 要らないものはお金に換えよう! 賃貸物件入居前CHECK!
TOP » どこまでやるべき?入居時退去時のお掃除について

どこまでやるべき?入居時退去時のお掃除について

ここでは引越し時の退去・入居で行う掃除についての考え方や便利グッズを紹介しています。

退去時に必要な掃除の範囲や入居前物件チェック

掃除をする女性

引越しには何かと掃除がつきものです。荷造りをする際には不用なゴミは廃棄して掃除を行いますし、退去する時も敷金ができるだけ戻るようにと念入りに掃除します。

また、新しい家に入居する前には業者がハウスクリーニングを行っていても、細かく積もったホコリ等を取り除いて拭き掃除もしなければなりません。

引越し時の掃除の重要性と敷金返還について説明します。お役立ちお掃除グッズなども紹介。

退室時のハウスクリーニングで敷金が戻ってくる!?

敷金を戻すための掃除について重要となるのが原状回復と経年劣化です。原状回復とは入居時の状態に戻すことで賃貸借契約上は借主が行うことになっていますが、それは経年劣化分を除いて元に戻せばいいことになっています。

借主の不注意で汚した部分は元に戻すための掃除が必要ですが、日焼けした畳やフローリングの色落ちなど通常の生活をしていて汚れる分のクリーニングは貸主負担になるので掃除しなくても敷金返還に影響しないのです。

ハウスクリーニングについて
詳しく見る

荷解きの前にやる!賃貸物件入居前CHECK!

入居前には引越し先の部屋を掃除したり必要があれば害虫駆除や消毒などを行います。その際にはすでにある傷や汚れ等の物件チェックも行っておく必要があります。退去時に自分が付けたものではないことを証明するためです。

チェックポイントは床や壁の汚れや剥がれ・傷、水廻りの排水やニオイ・カビ、建具の動きや傾き、標準設備の動作の確認です。写真を撮影して記録に残し、気になる点はすぐに不動産屋に相談しておくことが重要です。

入居前チェックについて
詳しく見る

小ワザが光る!使える引越し便利グッズ

掃除や荷造りにお金をかけたくない。そんな場合に手軽に使える便利グッズがあります。油汚れ落としを中心に汎用的に使えるのが重曹、水垢やニオイ消しにはクエン酸が効果的です。布は古着などを有効活用しましょう。

荷造りをする際に便利なのが繰り返し使えるダンボールクリップです。また書籍や組立家具のパーツまとめには万能ベルト、衣類や布団は圧縮袋を使います。こうした便利グッズは100円ショップで簡単に手に入ります。

引越し便利グッズについて
詳しく見る

↓↓実際に30代単身女性が引越し業者10社に見積もり依頼を依頼したら……↓↓

東京都内の
おすすめ引越し業者リスト

もっと見る

一人暮らしの引越し
HOWTO

引越し時の不用品処分は
どうしたらいい?

どこまでやるべき?
入居時退去時の
お掃除について

管理人について

管理人

見積書

都内在住、30代OLです。これまで引越しをした回数は計6回。様々な経験を積み、引越しのプロになりつつある管理人が選んだオススメの引越し業者が掲載されています!ぜひ参考にしてくださいね。

Copyright (C)おすすめ!東京都内の格安引越し業者! All Rights Reserved.